腰痛と食事

  • 2019.12.03 Tuesday
  • 14:08

JUGEMテーマ:健康

 

あゆみです。
12/7は二十四節気の大雪(たいせつ)です。

先週は初雪も降り、本格的な寒さがやってきますね。
そして冬野菜のおいしさを味わえる時季になりました^^

雪をかぶった大根や白菜、ねぎ、ほうれん草など甘みが増してアクも少なくおいしい!

鍋やおでんなどで冬野菜を楽しみたいですね。
 


今回は「腰痛と食事」の関係についてお伝えします。
腰痛の原因は運動不足や肥満、姿勢の悪さなどさまざまですが、中医学の腰痛対策は、”血行改善”がポイントになります。

 

中医学での腰痛の原因はおもに腎の衰えであると捉えています。
腎の衰えにより腎機能が低下すると腰骨の血流が悪くなり、痛みや張りをもたらすとされます。
慢性の腰痛、腰の冷えがある、膝や両足の無力感がある、疲れると悪化するという場合は、腎の衰えによる腰痛と考えられます。

 

また腎は人体の”免疫”も司っているため、腎が衰えると病気の原因が身体に侵入しやすくなります。
体が冷えたり余分な水分が体内に滞って、腰の周りの気血の流れを阻害して、しびれや痛みの原因となります。
腰が冷えて重だるい、痛みが悪化する、雨天や梅雨時季、冬に悪化するという場合は冷えと湿気が原因です。

 

腰痛を改善するには、おもに腎機能を強化し、腰回りの筋肉の血行を改善し瘀血をとり除くことがポイントです。


<腎機能を高める食材>
栗、くるみ、黒ごま、枝豆、カリフラワー、キャベツ、ごぼう、うなぎ、えびなど


<血行を促進して瘀血をとり除く食材>
たまねぎ、菜の花、にら、パセリ、ふき、いわし、さばなど


<余分な水分や冷えをとり除き体を温める食材>
しそ、しょうが、ねぎ


上記の食材をいろいろと合わせてとると効果的です。

冬は腰痛を訴える方が多いです。

体の中からもケアして対策しましょう!

 

姿勢

  • 2019.11.28 Thursday
  • 09:30

 

ちいちゃんです

 

毎朝毎晩と冷え込みますД)💦

寒いと自然と身体に力が入ってしまい筋肉が緊張した状態になってしまいますね💦

コリや歪みの原因の一つです

 

皆さまは普段の自分の姿勢は

意識されていますか?

寒いと特に猫背になってしまいますよね。

姿勢が悪いと………

 

顔は歪み、顎はたるみ、猫背になりバストは下がり、サイズダウンし、くびれはなくなり、お尻はたれ、太ももも太くなり、ぽっこりお腹になり内臓機能までも低下

どんどん身体は歪んでいきます!!!

((((;゚Д)))))))

 

 

とくに30歳をこえるとこの症状は強くでてくるんです。

 

なので身体の歪みを改善し姿勢を良くする事が大切になってきます

旬の食べもの〜さといも〜

  • 2019.11.22 Friday
  • 11:14

JUGEMテーマ:健康

 

あゆみです。
11/22は二十四節気のひとつ小雪です。
木々の葉が落ち、北国や山間部では初雪が舞い始める頃です。
ですが、冬とはいえ、雪も寒さもまだ少しであることから「小雪」と言われたのだそう。

日を追うごとに冷え込みが増していきますね。

 

 

そして、
空気が乾燥してきてお肌のカサカサも気になる頃。
まさに、この時季に食べたいのが「さといも」です。
今回は「さといも」についてお伝えします。


山野で自生する「やまいも」に対して、人里で栽培されるいもを「さといも」といいます。

縄文前期に日本に伝わると、稲よりも早く栽培が始まり、米の代わりに主食とされていました。


滞った気のめぐりをよくして気持ちを落ち着けたり、

古い血の塊をとり除いて血行を促進したり、

また消化を助け、便通を促し、

肌に潤いを与える、

といった薬効を持っています。


栄養学的にも、特有のぬめり成分が胃腸を活性化して、消化や排泄を促進することが認められています。
 

皮膚や粘膜の炎症を鎮める作用もあり、生のまますりおろしたものは、腫れ物ややけど、高熱の治療に外用薬として用いられてきました。

 

おいしいだけじゃないんですね〜^^

 

さといもの”ぬめり”には大事な薬効成分が含まれています。

水にさらして塩でもんだり、下茹でをせずそのまま蒸したり、味付けした煮汁でそのまま煮つけるのがおすすめですよ。
さといもといえば、五泉の帛乙女!絶品ですね✨

早く食べたいです♪

 

 

小顔矯正

  • 2019.11.21 Thursday
  • 16:39


ちいちゃんです



小顔矯正の質問


なぜ顔だけでなく身体の歪みも同時に整えないといけないのか


それは根本の原因である身体の歪みを改善しないと顔の歪みたるみの歯止めがきかないのです。

何もしないで放っておくと

お顔はどんどん老化していってしまいます。

(こわいよ〜Σ(゚дlll))


なので顔の矯正と身体の矯正は同時に

整えた方が良いですよ😊

猫背

  • 2019.11.12 Tuesday
  • 09:30

ちいちゃんです

 

 

猫背でいつも背中が痛い!!という方、

猫背は、ほぼ皆さんがセットでお腹が縮んでる現象がおきていますよ!

筋力の低下だったり精神的からくる前傾姿勢、お腹の手術をしたきっかけだったり

 

日頃の姿勢がそうさせてしまっているのですが

お腹が縮むことにより背中は当然伸びてしまいます。

背中が丸まる姿勢をキープする事で

段々と背中に硬さや痛みがでてくるんです。

 

痛い、辛いからと言って背中だけマッサージしたとしても

気持ちいいのはその時だけ

(T ^ T)

 

なのでしっかりと矯正をかけてあげましょう!!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

「美容矯正サロン」エンゼルハート

エンゼルハート・おすすめ商品

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM