<< アレルギーが最近出ません! | main | サイズダウンしました!! >>

心と体がととのう食べもののお話

0

     

    老化と栄養

     

    あゆ美です。
    いよいよGWですね。

    お出かけの方も多いと思いますが、畑仕事という方もいらっしゃるかと思います。
    新潟といえば毎年GWに田植えの風景が見られますね。

    このちょこっと顔を出した細い苗が夏には青々と成長し、秋には黄金色の稲穂が一面に広がる、
    そんな四季の移り変わりが感じられる新潟の美しい風景が大好きですえがお


    それでは、老化と栄養素のお話を。
    前回は、私たちの老化や病気の要因となる「活性酸素」、
    それを解毒・分解してくれるのが「抗酸化物質」、という内容でした。

    今回は、この抗酸化作用を持つ栄養素にはどんなものがあるかお伝えしたいと思います。

    抗酸化物質として有名なのものにビタミンCビタミンEがあげられます。
    このほかに今、注目を集めているのが、「フィトケミカル(ファイトケミカル)」といわれるものです。
    フィトケミカルとは?
    ・「植物の化合物」という意味を持つ。
    ・炭水化物、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維に次いで「第七の栄養素」と呼ばれる
    ・健康と免疫力に重要な役割を持つ
    ・本来、植物自身が厳しい外界の環境や害虫から身を守るために作り出したもの

    という特徴があります。
    このフィトケミカル、なじみ深いものとして、人参の「βカロテン」やブルーベリーの「アントシアニン」などは聞いたことがあるのではないでしょうか?
    私たち人間は、進化の過程で様々な植物を食べるようになり、健全な細胞機能を支えるために、植物の力である「フィトケミカル」を活用するようになってきたと考えられます。

    つまり、私たち人間が若さや健康を維持するために植物は欠かせないのです!
    その効果を期待するならば、いろいろな種類のものを摂取するのがポイントになりますひらめき

    次回はそのフィトケミカルの効果と種類についてお伝えします。

    お楽しみに♪

    ★当店で取り扱っている「プレミアム酵素」、そして当店オリジナルの新商品「プレミアム酵素ペースト」にもこのフィトケミカルが配合されています!
    アンチエイジングを気にかける方、ぜひお試しくださいね。

     

    あゆみちゃん * * 10:28 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ