<< 酵素でデトックス! | main | ハーバリウム >>

心と体がととのう食べもののお話

0

    JUGEMテーマ:健康

     

    老化と栄養

     

    あゆみです。
    ここ数日、寒い日が続いていますね寒い
    さわやかな五月晴れが恋しいです。
    体調を崩しやすい時期ですので、どうぞご自愛くださいませ。


    今回は、前回に引き続き「フィトケミカル」のお話。
    老化の原因となる活性酸素に対し、抗酸化作用が期待できる「フィトケミカル」。
    その種類と含まれる食品をご紹介します。


    ★主なフィトケミカルの種類 
     【種類】       【含まれる食品】       
     レスベラトロール    ブドウ、黒米、ベリー類       
     アントシアニン     アサイー、ベリー類       
     クルクミン       ウコン等       
     カテキン        抹茶等       
     スルフォラファン    ブロッコリー、スプラウト等       
     アリシン        にんにく等       
     カプサイシン      唐辛子等       
     ジンゲロール      しょうが等       
     ルティン        ケール、ほうれん草等       
     リコピン        トマト、スイカ等       
     リモネン        柑橘類等       
     Β-グルカン       きのこ等     

     

    上記に示すようにフィトケミカルにはさまざまな種類があります。
    普段から口にするものも多く、わりと取り入れやすいのではないでしょうか?
    ポイントは単独で大量に摂取するよりはたとえ少なくても様々な成分を組み合わせるほうがが高い効果が得られるということ。
    手軽に摂りたい方は、上記以外にも様々な成分を含有するプレミアム酵素プレミアム酵素ペーストがおすすめです♪

    次回もお楽しみに♪


     

    あゆみちゃん * * 18:12 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ