心と体がととのう食べもののお話

  • 2018.08.31 Friday
  • 09:27

JUGEMテーマ:健康

 

あゆみです。
朝晩は涼しくなったと思ったら、まだまだ酷暑は続きそうですね。
今回はそんな残暑を乗り切るのにおすすめの食材、「ゴーヤ」についてです。

あの苦味成分にさまざまな薬効があります。


<ゴーヤの効能>
・体の熱を冷ます
・炎症を抑える
・余分な水分を排出する→むくみをとる
・消化を促進して胃腸を整え、粘膜を保護する

・肝機能を高める
・血液をきれいにする
・血糖値、血圧のコントロール
・解毒作用
・美肌効果、疲労回復(ビタミンC豊富)

 

などなど・・・たくさんの効能が期待できます!

この自然の贈り物、ぜひ活用したいですね。

さらにゴーヤは種もワタも食べられ、捨てるところがない食材なのです。

種やワタの調理法はクックパッドなどご参考に・・・

てんぷらやフリッターがおすすめのようです♪

わたしはどこかで頂いたゴーヤの佃煮のおいしさが忘れられません。

チャレンジしてみようと思います^^


★通念を通して流通していますが、体を冷やす作用が強いので暑い夏、旬の今とるようにしましょう!

 

次回もお楽しみに☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM