春の不調に

  • 2019.04.13 Saturday
  • 10:49

JUGEMテーマ:健康

 

あゆみです。
桜が咲き始めました。
明るくうれしい気持ちになります。
今年もこの季節を迎えられたことに幸せを感じます。
はかない桜の時季を大切に楽しみたいです。


そんな穏やかな桜を楽しめる季節ですが…

春は自律神経が乱れやすく、イライラやストレスがおこりやすい季節です。
これは「肝」に疲れがあることが原因の一つと考えられます。
肝臓は血液中のさまざまな不純物を分解・解毒して新鮮な血液がスムーズに流れるように働きます。
春先は冬にたまった毒素が一気に血液中に溶け出し、血液の循環が悪くなり不調が起こりやすくなります。
食後にお腹が張る、生理のトラブル、肩や首の凝り、鼻血や痔、アザができやすいなどの症状が現れやすくなります。
脳の血液循環が悪くなると「怒り」が出やすくなります。

イライラしたり、子どもの疳の虫、生理時のヒステリーなども肝の弱りが原因の一つです。
 

旬の食材には肝の働きをよくする効能があるので積極的に摂りましょう。
おすすめは「三つ葉」。

<三つ葉の効能>
○神経の興奮を鎮める
○血液循環を良くする
○胃もたれの解消

お浸し、海老と三つ葉のかき揚げなどにしてみてはいかがでしょうか?
私は根三つ葉のお浸しが好きです。
香りがなんとも好きです^^

ぜひ旬を食卓に取り入れてみてくださいね。

 

 


 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM