若さを保つ食べもの

  • 2019.06.06 Thursday
  • 14:50

JUGEMテーマ:健康

 

 

あゆみです。
6月に入りました。
衣替えの時期ですね。
毎年、衣替えをした途端、肌寒い日が続くイメージがありましたが、
今年はもう初夏の陽気。夏の格好で良いくらいですね。
もうじき梅雨入りでしょうか。

それまでのさわやかな気候を楽しみたいです。
 

今回から若さを保つ(老化を予防する)食べものについてお伝えします。
現代人に不足しがちな老化防止効果の高い食品はさまざまありますが、
積極的に摂りたい食品No.1は「野菜」です。
なかでも意識して摂りたいのが、

「アブラナ科野菜」「緑黄色野菜」。


今回は「アブラナ科野菜」について取り上げてみたいと思います。


<アブラナ科野菜のはたらき>
“スルフォラファン”という成分が含まれており、抗がん効果があり、DNAを損傷から守る酵素を活性化します。
さらに、免疫細胞がウィルスなどの病原菌を殺す能力を向上させるため、免疫力を高めます。


<アブラナ科野菜の仲間>
ルッコラ、チンゲン菜、ブロッコリー、キャベツ、芽キャベツ、カリフラワー、ケール、からし菜、カブ、紫キャベツ、カブラ菜、クレソン、白菜、大根、小松菜、わさびなど


アブラナ科野菜で免疫力アップ!そして細胞の老化を防ぎましょう。

 

若さを保つためには単独で摂るよりもいろいろな食品を組み合わせてとるとより効果的です。

これからいろいろな食品を紹介していきますので、取り入れてみてくださいね。
次回は「緑黄色野菜」についてお伝えします。

 


 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM