Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
心と体がととのう食べもののお話〜夏の食べ方〜

JUGEMテーマ:健康

 

夏の食べ方

 

あゆみです。
夏至を迎えますね。
気温が上昇して湿度の高くなるこの季節、熱中症や食欲不振、消化不良、食中毒、冷え、疲労などの症状が出やすくなります。

ということで・・・今回は老化と栄養素のお話はお休みして夏の食べ方についてお伝えします。

暑いとついつい冷たいものを摂りすぎてしまいがちです。
冷たいものの摂り過ぎは、胃腸を冷やして消化能力を低下させ、夏バテの原因にもなります。
体のほてりを冷ましながらも、胃腸は冷やし過ぎないよう、しょうがやしそ、にんにくなど体を温める辛味の薬味を取り入れるとバランスが良くなります。
これらの薬味は殺菌作用にも優れ、夏や梅雨時季の食中毒の予防にも役立ち、消化も促進してくれます。

 

今は新生姜が出回っていますね。
しょうがには、体を温めて熱を追い出し、発汗作用によって体内にたまった余分な湿気を発散します。
また、殺菌・抗菌作用に優れ魚肉の毒を消す解毒作用・消臭作用があります。

刺身の薬味や焼き魚の付け合せにしょうがが欠かせないのも納得ですね。
そのほか、胃腸の活性化、せきや痰を止める作用があります。
旬の新生姜、ぜひ活用しましょう!
私は母が作る新生姜の甘酢漬けを今年も楽しみにしています^^
そしておすすめは新生姜ごはん。

今年も作って食べましたよ〜。
新生姜のせん切りと塩、日本酒、お醤油を入れて炊きます。

ここに油揚げのせん切りを入れてもおいしいです。が私はシンプルなのが好きです♪

白ごまをかけていただきまーす。

ぜひお試しくださいね。

 

posted by: あゆみちゃん | | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-
老化と栄養素

JUGEMテーマ:健康


あゆみです。
先日、さわやかなお天気だったので海沿いをドライブ。

佐渡に沈む夕日と海の色のピンクとブルー、グリーンのグラデーションが何ともいえなくて、とてもきれいでした。

時を忘れ、しばしボーっと・・・こういう時間、私にとってはとても大切なのです。
幸せな気持ちにさせてくれる自然からの贈りものに感謝です。

 

では、老化を防ぐ栄養素のお話。
前回は「ムチン」。ネバネバの成分が粘膜を保護して、免疫力をアップさせてくれる働きがありました。
今回は「食物繊維」
人間の消化酵素では消化できない食物繊維。
食べものの消化速度をゆるめ、血糖値上昇抑制することで”糖化”を抑制し、肥満防止コレステロールの上昇防止にも貢献することが分かってきました。
(”糖化”とは細胞を損傷させ、老化を進行させる原因となる現象をいう。これについてはまた別の機会に書きたいと思います。)
また、便のかさを増やし、腸を適度に刺激して排便を促進する効果ダイオキシンなどの毒素を排出する効果も報告されています。
そして、腸の健康は免疫力アップにつながります


食物繊維には「水溶性食物繊維」「不溶性食物繊維」があり、この二つをバランスよく摂ることが大切です。
水溶性食物繊維は、便をやわらかくするほか、食後の血糖値の急激な上昇を抑え、糖化ややコレステロールを抑制します。
一方、不要性食物繊維は、腸内の有毒物質や脂質や塩分を排出しやすくする働きがあります。

 

・水溶性食物繊維を多く含む食品…昆布などの海藻類、果物類、こんにゃく
・不溶性食物繊維を多く含む食品…野菜、豆類、きのこ類


どちらかに偏ることなく、両方取り入れることがポイントです!

 

次回もお楽しみに♪

posted by: あゆみちゃん | | 11:30 | comments(1) | trackbacks(0) |-
酵素

JUGEMテーマ:健康

ちいちゃんですっ

この酵素とっても凄いんです!!!

飲む酵素ではなく食べる酵素☆
小袋のペーストになっているので旅行や
車の運転中でも(笑)
時間のない時に素早く酵素をチャージできちゃいます(๑╹ω╹๑ )

私は効果が出るのがとても早かったです‼︎
毎日お通じが2回!
そしてお肌の調子もよく
身体がスッキリな気分に♪

皆様も是非お試しあれっ


 

 

posted by: チーちゃん | 美容・健康 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-
心と体がととのう食べもののお話

JUGEMテーマ:健康

 


老化と栄養素
 

あゆみです。
今月に入ってから気温の変動が大きいですねぐるぐる
肩こりや頭痛などの不調を訴える方が多いようです。

不調が出やすい時期でもあります。こんな時は血行を良くする食生活を心がけるとよいです。
ゆっくりお風呂に浸かって、しっかり睡眠をとる寝る
そして食事は旬のものを中心に。

今の時期おすすめな食材は、ニラ、さやえんどうやグリンピースなどです。

血行をよくし、解毒もしてくれるなどの働きがありますよ。

私はニラのお浸しが好きですえがお

 

では老化を防ぐ栄養素のお話。


前回までは抗酸化作用が期待できるフィトケミカルについて。
今回は「ムチン」です。
山芋や里芋、れんこん、オクラ、昆布などのネバネバした野菜などに多く含まれている粘性物質です。

動物の体の細胞と細胞をつなげる働きをしており、人間の口腔、胃、腸をはじめとする消化器官や鼻腔、膣、関節液、目の表面の粘膜を覆う粘液にもすべてムチンが含まれています。
また、ウナギをはじめとする一部の魚類特有の体表のぬめりもムチンです。

 

ムチンの効果としては、体内の粘膜を潤して、強化する働きがあります。
消化器官では胃潰瘍や胃炎の予防・改善に効果を発揮し、

呼吸器官でも風邪やインフルエンザなどの感染症から体を守ります。
近年では、がんの転移を防ぐ効果があると報告もなされています。


また腎臓や肝臓の機能を向上させて細胞の活性化を促したり、

唾液の分泌を促して食欲を増進したり、

便秘の解消に貢献したり、

・・・と様々な働きがあります。


また、たんぱく質分解酵素を含んでいるため、消化吸収を助ける効果もあります。

ただし、ムチンの持つたんぱく質分解酵素は熱に弱いため、調理の際は生か、低温短時間の加熱にとどめるのが良いでしょう。
 

老化防止、健康のために一日一食はネバネバ食材を取り入れましょう!

 

次回もお楽しみに♪

 


 

posted by: あゆみちゃん | | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ハーバリウム

ちいちゃんです


ハーバリウムを作ってみました〜★

 


自分の好きなドライフラワーを入れて
ハーバリウム専用のオイルを入れるだけ

とっても癒されます(*'▽'*)

posted by: エンゼルママ | 癒し・ヒーリング | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-